福岡市中央区薬院の肩こり、腰痛専門整体院整体院 慶(けい)

  
  • 施術予約はお電話から:9:00〜21:00 (不定休)
  • 080-9100-5151
今すぐメールから予約する
  
施術予約はお電話にて:9時〜21時(不定休)
080-9100-5151

  最終更新日:2023/01/15

あなたの肩こりの原因は歯の喰いしばりかも?

From : 副院長 河野孝則

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします!

 

早いもので令和も5年になりましたね!

 

平成の次は、何だろう?と話題になっていたのが

つい最近の事に感じます。

 

 

さて本日は、「肩こりと歯の喰いしばり」についてお伝えします。

 

肩こりでお悩みの方で、歯の喰いしばりや歯ぎしりの経験がある方は

どれぐらいいますか?

 

朝起きた時に、あごのだるさを感じたり

口の開閉に少し違和感を感じた経験はないですか?

 

思い当たる方は…

 

「歯の喰いしばり」が「肩こり」の原因になっているかもしれません!

 

 

ではなぜ、歯の喰いしばりや歯ぎしりが起こるのでしょうか?

 

原因の一つとして挙げられるのは、ストレスの代償行為です。

 

ストレスを感じていると、発散するために体が無意識に

 

歯を食いしばってしまうのです。

 

仕事や家事、勉強をして集中している時、

 

上下の歯は接触していますか?

 

 

もし「はい」という方がいれば

 

 

それは、無意識に噛む癖が身についてしまっている証拠です。

 

 

基本的には、上下の歯が一日で接触指定時間は

 

約20分程度

 

と言われています。

 

食事や会話の時にしか接触しないのが普通なんです!

 

え!と思った方は、心当たりがある証拠です。

 

 

ではどのように対策していけばよいのでしょうか?

 

 

一番の原因はストレスによるものなので、

ストレスを別の形で、発散できるといいですね!

 

楽しい運動や食事、歌を歌う、好きな音楽や映画を観るなど…

 

積極的に時間を作ってやってみましょう♪

 

 

常日頃から、噛むことが癖になっているので

 

噛むときに使う筋肉がこわばったり、硬くなったりしています。

 

エラがはっている方は、知らない間に噛む筋肉が強化されている可能性もあります。

 

噛む筋肉で代表的なものは、

 

咀嚼(そしゃく)筋といわれる「側頭筋」と「咬筋です。

 

指で軽くマッサージをするだけでもコリが解消されるので、

 

ぜひ試してみてください!

 

噛む筋肉ばかり使いすぎて、口を開ける筋肉が弱くなっている方も多いです。

 

あくびをするような形で、口を大きくあける運動を取り入れても効果的ですよ♪

 

- 副院長 河野孝則

施術のご予約

慶(けい)は福岡市中央区薬院に位置する「慢性腰痛」専門の整体院です。

ご予約はお電話またはメールよりお問い合わせください。

  • お電話でのご予約
  • 080-9100-5151
  • 営業時間:9:00〜21:00(不定休)

〒810-0004 福岡県福岡市中央区薬院2丁目2-24 チサンマンション第3博多 1003号室

薬院大通駅から徒歩2分!西鉄薬院駅から徒歩6分!

※薬院六つ角の交差点が目印です

整体院慶の人気の記事

エキスパート紹介

井上裕康整体院慶 院長
河野孝則整体院慶 副院長

免責事項:お客様ならびに消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。このホームページに書かれている内容は、あくまでもお客様個人の結果であり、決して万人に効果を保証するものではないことを明記させていただきます。当院は症状を改善することを目的とした施術を行うものであり、お客様に必ず「完治・治癒・治す」というお約束は法律上できないと明記させていただきます。記載している内容は、医師法、薬事法、景品表示法などの関係規則を守り作成した内容となっており、決して誇大広告や有料誤認、有利誤認、不実証広告などの誤解を招くような表現を行うつもりはありません。